▼アットスペースは、名古屋の伏見駅より徒歩1分の会員制自習室です。全席ビジネスクラスでIT環境完備、ゆったり指定席をご提供致します。資格試験や大学受験、SOHO、株為替トレードに最適、24時間Web予約割有ります。
名古屋の自習室@Spaceアットスペース
▼名古屋の士オフィス、セカンドオフィス
名古屋の士オフィス、セカンドオフィス
▼元SEによる起業家への道日誌(シーズン2)
元SEによる起業家への道日誌(シーズン2)
▼司法書士,司法書士事務所検索の司法書士検索ナビ 4444navi.com
司法書士,司法書士事務所検索の司法書士検索ナビ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
KYcorp
KYcorp
家族は妻+子供2名+実母(2年前父逝去で同居開始)。 18年目のSE(東京→大阪9年→名古屋9年) ※俗に言う転勤族。 名東区の3LDK賃貸に居住。 2007年3月26日KYコーポレーション株式会社を発足
オーナーへメッセージ

2017年02月03日

日経225先物トレード!スイングからデイトレードへ

んにちは、
名古屋の自習室@Spaceアットスペースの店長&管理人の中井です。

さて、
2017年の年初から、株式相場は方向性(トレンド)が不鮮明な状態が続きますね。

皆さんは、イライラせずにトレードしていますか?

私は日経225先物専門で、システムトレードで決められたシグナルに従うのみです。
が、ストップ逆指値で終了するトレードが続きます。
顔10辛いです。
★方向性が出ないと、折角シグナルが出てポジションを持っても、直ぐに反対方向へ動いて損切りになります。

今日の日経225minのチャートです。



本来のシステムトレード方針は、スイングトレードが主流でした。
短ければ数日、長いと一ヵ月ほどポジションを保持して利を伸ばす戦略でした。

しかし、
現在はアメリカ新大統領の影響やイギリスのEU離脱などの世界情勢の流動化の影響が不確定なので、、
システムトレードをデイトレードにプログラム変更して運用中です。
(2016年からデイトレード戦略です)

でも、
デイトレードだと、利益があまり乗らないのでフラストレーションが溜まります。
その逆に、
オーバーナイト中のNY等の市場動向を気にしないで夜を過ごせるので、ココは快適です
★ナイトセッションはやっていません。

暫くは、この戦略で進める予定です。

この記事へのトラックバックURL

※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい