▼アットスペースは、名古屋の伏見駅より徒歩1分の会員制自習室です。全席ビジネスクラスでIT環境完備、ゆったり指定席をご提供致します。資格試験や大学受験、SOHO、株為替トレードに最適、24時間Web予約割有ります。
名古屋の自習室@Spaceアットスペース
▼名古屋の士オフィス、セカンドオフィス
名古屋の士オフィス、セカンドオフィス
▼元SEによる起業家への道日誌(シーズン2)
元SEによる起業家への道日誌(シーズン2)
▼司法書士,司法書士事務所検索の司法書士検索ナビ 4444navi.com
司法書士,司法書士事務所検索の司法書士検索ナビ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
KYcorp
KYcorp
家族は妻+子供2名+実母(2年前父逝去で同居開始)。 18年目のSE(東京→大阪9年→名古屋9年) ※俗に言う転勤族。 名東区の3LDK賃貸に居住。 2007年3月26日KYコーポレーション株式会社を発足
オーナーへメッセージ

2011年12月09日

商標登録料納付書の分納後期分の申請方法を調査する

こんにちは、
名古屋の時間貸しレンタルオフィス、レンタル自習室の@Spaceアットスペースの店長&管理人の中井です。

さて、アットスペースの「商標登録料納付書の分納後期分」申請に関して調査を致しました。

起業当時に「アットスペース」を商標登録致しました。
そのときは、
商標登録料「10年間の登録:66,000円」が少し高かったので
「 5年間の登録:44,000円」で申請を致しました。

起業家として活動資金は少しでも手元に残さないといけない心境でした、
それに、5年以上続けられるのか多少の不安も御座いました。

そして、来年で5年経過するために後期5年分を申請する必要が在るためです。


詳しくは、以下のラボ記事を参照願います。

商標登録のやりかた。「アットスペース」

この記事でも触れましたが、08年/6月より大幅に引き下げられたので、
今回の登録時の印紙代は44,000円から21,900円(5年の場合)に減額になったのではないかと期待をしていました。

早速、特許庁のホームページで商標登録関連を調べることにしました。

商標について|経済産業省 特許庁 Japan Patent Office

情報が多く記載されているので、素人でも多少・・・・理解できました。

実際の申請書はここを元にWordで作成する事にしました。

2-3 商標登録料納付書の様式 商標登録料納付書(設定)

ここで、以下の疑問が出てきましたので特許庁の問合わせフォームを利用する事にしました。

【疑問】
1.商標登録料納付書中の【識別番号】記載内容は、持っている商標登録に無い。どうするか?
2.登録料は、21,900円(5年の場合)で良いのか?
3.申請書類は郵送で、A4用紙を三つ折りにして長4封筒を使ってよいか

以上の三点を問合わせフォームから質問しました。

お役所だから、回答には1週間ぐらいかかるだろう・・・と考えていました。

なんと!
翌日の朝に、電話で特許庁担当から回答を頂きました。
【回答】
1.【識別番号】は住所と登録者を関係づけるものであり、無くてもよい。記載ない場合は項目自体抹消
2.登録料は、前期分と同額。つまり値下げ前の44,000円。
3.郵送はA4用紙を三つ折りにして長4封筒でOK、ただし、書留郵便

まずは、特許庁様に迅速な回答を電話で頂いた事に驚きと、感謝であります。
特許庁様、ありがとうございます。

日本の知的財産を管理する特許庁、やはり優秀な人材が多いのでしょう。
頼もしい!。
まだ、まだ、日本は大丈夫!
がんばろう日本!

しかし、登録料は安くなる事を期待していたがダメでした。
でも、特許庁さんの迅速な回答で全く不満は御座いません。

では、申請書を直す事と致します。

この記事へのトラックバックURL

※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい