アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
KYcorp
KYcorp
家族は妻+子供2名+実母(2年前父逝去で同居開始)。 18年目のSE(東京→大阪9年→名古屋9年) ※俗に言う転勤族。 2007年3月26日KYコーポレーション株式会社を発足
オーナーへメッセージ

2019年10月31日

GPIF…株価は“げた”を履いている 青息吐息の高値更新

皆様、日経平均が上昇中です。

しかし、なぜか高揚感が無いような気がします。

 

とある記事がありました、

内容は、

 

 日経平均が先週から今週初めにかけて連日で年初来高値を更新し、2万2000円台後半の水準で推移している。8月下旬に付けた直近の安値2万200円台に比べると、上昇幅は約2カ月で2000円を超える。「2万円割れは必至か」との悲観・警戒論が飛び交っていた8月下旬当時の市場の雰囲気は一変した。最近は「年末高へ向けて上昇相場が続く」「2018年10月に付けた高値2万4270円も視野に入った」といった強気・楽観論が ・・・・

でも、データとしては

・IMF(国際通貨基金)は先に発表した世界経済見通しで、19年の成長率を3.0%と、前回予想から0.2ポイント下げた。
・中国の7~9月期のGDP(国内総生産)成長率は前年同期比6.0%と、過去に統計がさかのぼれる1992年以降で最低に減速した
さらに、

・中貿易摩擦問題は揺れ動き、英国のブレグジット(EU=欧州連合=からの離脱)論議も混迷が続く。

でも、上昇の流れに乗れないのは悔しい。
さて、短期的に買いに行きますかね。

 

ちなみに、この状況下で

個人投資家の持ち株比率は18年度末で17.2%。

個人投資家にとっては、難しい判断を迫られそうですね、ちょっと前のアベノミクスだと買いで行けばよかったのにね。

 



invest225.com | 投資の勉強会

あなたの豊かな投資ライフ形成を全力で支援するサイト。

資産形成に失敗しない勉強。名古屋で勉強会・セミナー開催。

https://invest225.com/

この記事へのトラックバックURL

※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい